2006年12月03日

物騒なロシア情勢の中で読み返す本

最近、ロシアの暗殺疑惑が、
スキャンダラスに報じられているけれど、
それで思い出したのがこの本。


アンドレイ・クルコフ, 沼野 恭子 / 新潮社
Amazonランキング:77273位
Amazonおすすめ度:



舞台はロシアでなくてウクライナだったと思うけれど、
このご時世に読んだら、妙なリアリティで以前とは違った楽しみ方ができると思う。おすすめです。

同じ作者の新作『大統領の最後の恋』
が出たけれど未読。
ちと高いが、早く読みたいな。
ラベル:ロシア
posted by chiyo at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック